×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

headband

タイミング

HOME >> タイミングの取り方

タイミングはどうやって取ればいいの?

ソフトボール上達革命
【北京オリンピック5番打者・佐藤理恵 監修】DVD2枚組

詳細はこちら

バッティングにおいてタイミングの取り方は非常に重要です。

タイミングを上手く取ることができれば、どんなボールにも対応できるようになります。

タイミングを取るのに大切なことは以下の通りです。

・タメを作る

・1、2、の、3で打つ

・ピッチャーの動きにシンクロさせる

まず、タイミングを取るにはタメを作らないといけません。

ボールをしっかりと呼び込んで、バットを振るというのを意識しましょう。

ボールを自分からむかえに行ってしまうとタイミングがずれてしまいます。

そして、バッティングの基本は「1、2、の、3」で打つことです。

これがタイミングの取り方の基本になるので、何度も素振りをして体に覚えさせましょう。

「の」があることで変化球にも対応することができます。

また、ピッチャーの動きにシンクロさせるというのも重要です。

ピッチャーが軸足を曲げてタメを作った時にテイクバックを作り、ボールがピッチャープレートとホームベースの真ん中に来た時に踏み込みましょう。

pagetop