×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

headband

ベースランニング

HOME >> ベースランニング

ベースランニングの練習方法って?

ソフトボール上達革命
【北京オリンピック5番打者・佐藤理恵 監修】DVD2枚組

詳細はこちら

ベースランニングの練習方法は、以下の通りです。

・全力で走るクセを身につける

・重心を低くし、頭を下げて走る

・一塁ベースを駆け抜ける

・ベースの踏み方を練習する

まず、全力で走るクセを身につけてください。

アウトになる可能性が高いと全力で走らない人がいますが、ソフトボールは何が起こるか分かりません。

もしかすると、相手が暴投して、セーフになる可能性もあります。

そのため、常に全力で走るというクセをつけましょう。

また、打ったら重心を低くし、頭を下げて走るという体勢を何度も練習してください。

それに、一塁ベースを駆け抜ける練習も重要です。

ベースの上で止まろうするとスピードが落ちてしまうので、駆け抜けるようにします。

ただし、これは一塁に走る時だけの話です。

二塁、三塁はくれぐれも駆け抜けないようにしてください。

そして、ベースの踏み方を何度も反復練習しましょう。

なるべく、小さく早くベースの内側の隅を踏むというのを意識します。

こういった練習を行うと、ベースランニングが上手くなるはずです。

pagetop